« 『NPO法人 センス・オブ・ワンダー ~科学の芽を育てるために~』 | トップページ | 『ジュニアサイエンスカフェ ポスターを貼ってもらいました!』 »

『ジュニアリーダートレーニング 海と地球の不思議に出会えるJAMSTEC ~前編~ 』

研究者に会いに行こう!

 

2008年11月21日(金) 晴れ 

ちょっと前の話なのですが11月4日(火)は子どもたちは学校の振替え

休日だったので、第2回ジュニアサイエンスカフェゲストスピーカー

して下さる海洋研究開発機構(JAMSTEC)へ研究者の方へ会いに

行くことにしました!

一緒に行ったのは、ジュニアサイエンスカフェを引っ張ってくれる

ジュニアリーダーの子どもたちです。

今回は(も?)お母さん方が積極的に参加して下さり、総勢18名の

ご一行様となりました♪

皆さん、お仕事をお持ちなので休暇を取っての参加でした。

ありがとうございます。

 

JAMSTEC横須賀本部までの道のりは電車で1時間半。

追浜の駅からはタクシーです。

 

実は今回のサイエンスカフェで私たちからJAMSTECへお願いしたのは

「第2回の準備として、子どもたちからゲストスピーカーの方へ

色々な質問をさせてください」

ということだけだったのですが、せっかくならということで、施設の見学も

させて頂けることになったのです。

ありがとうございました!

 

この日も子どもたちは遠足気分でテンション高めだったのですが

横須賀本部へ着くと大きな船が!

否が応でも気分はさらに盛り上がります。(もちろん大人も!)

 

< 海洋調査船「かいよう」 >

*画像はクリックで拡大できます

08110430

 

 

 

地震観測機器を積み込んでいました。

08110430

 

 

 

 

建物の中の部屋でまずはJAMSTECについての説明を聞き、その後は

なんと「かいよう」に乗船させてもらいました~!

1年のほとんどを海上で過ごす「かいよう」に乗船できるのはとても

ラッキーなことなのだそうです。

もう、大人も子どもも嬉しくって!

08110430_2

 

 

 

 

 

操舵室には望遠鏡や海図が置かれていて”船の上”という

実感が沸いてきます。

子どもたちは順番にキャプテンの椅子に座らせてもらいました。

08110430

 

  

 

「かいよう」は双胴船といって、2つの船体を甲板でつないだような

作りになっており、あまり揺れないので研究するためのよい環境を

作れるのだそうです。

 

「かいよう」見学の後は現役を引退した「しんかい2000」を見に!

 

< しんかい2000 >

081104200030_2

 

 

 

 

説明をして下さったお姉さんが

「コックピットは両手を広げたよりもちょっと広いぐらい・・・」

というと、素直に手を広げる子どもたちです。

「しんかい2000」の前の部分には、色々なものを採取できるようにアーム

が取り付けられています。

外を見るための覗き窓の部分はガラスではなくアクリル樹脂製です。

その理由は、水圧にはガラスが強いけれど、水圧で窓枠が微妙に

変形した時にはひびが入ってしまうからなのだそうです。

状況に応じて色々な材料が使い分けられているのですね。

電源ケーブルも水圧で押しつぶされてしまわないようにオイルの入った

チューブの中に入っていました。

地上では何の苦労もないことが、深海となると様々な知恵がいるものです。

深海を知ることは自分たちの生活している環境を客観的に見るきっかけ

にもなりそうです。

 

ずっとテンションの高かった子どもたちでしたが、この後も深海に関する

展示を見たり、生きている深海生物に会ったり、秘密の!?研究室に

入れてもらったり、さらに研究者の人にもお会いしたりして大満足の

一日となりました。

深海の展示、研究者のお話は後編でお伝えします。

 

すっかり長くなってしまいました・・・

 

 

|

« 『NPO法人 センス・オブ・ワンダー ~科学の芽を育てるために~』 | トップページ | 『ジュニアサイエンスカフェ ポスターを貼ってもらいました!』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/25336234

この記事へのトラックバック一覧です: 『ジュニアリーダートレーニング 海と地球の不思議に出会えるJAMSTEC ~前編~ 』:

« 『NPO法人 センス・オブ・ワンダー ~科学の芽を育てるために~』 | トップページ | 『ジュニアサイエンスカフェ ポスターを貼ってもらいました!』 »