« 『まずは大学と小学校の連携から』 | トップページ | 『親子で東京大学のシンポジウムに出かけてみよう!』 »

『NPOと市とで共にできることは?』

少しずつでも前へ

2009年3月14日(土) くもり

  

私たちNPO法人センス・オブ・ワンダーでは、小学校へ東大の

”知”を取り入れるお手伝いをしようと動いています。

ただ、今まで市では継続的にこのような試みをしたことはないので

なかなか調整も難しいのだそうです。

先週、市の様々な部署の方が私たちの企画実現のために集まって

下さり、親身になって一緒に考えて下さいました。

 

新しいことはなかなか進まないものです。

でも、たくさんの子どもたちの将来のことを考え、今のNPOの恵まれた

人脈と環境を考えると、小さくてもいいから少しずつ実現していかなく

てはと思うのです。

止めることは簡単ですし、いつだってできます。

でも実現できるチャンスは二度とないかもしれません。

 

とにかく、少しずつでも前へ進めていきます。

私たちの願いは一つ。

子どもたちの将来のため、そして巡り巡っては私たち自身の

未来のためでもあるのでしょう。

 

できることを、少しずつ。

 

|

« 『まずは大学と小学校の連携から』 | トップページ | 『親子で東京大学のシンポジウムに出かけてみよう!』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

>子どもたちの将来のため
仰る通りと思います。世の中が悪い環境が悪いと嘆いたり失望したりしていても何も変わりませんよね。今、子ども達の将来のためにと私達大人が努力するなら、子どもたちと一緒に成長していく事ができますよね。そして、世の中を良くしたり環境を良くしたり、子ども達と一緒に希望ある未来を築いていく事ができそうですよね。
yasukoさんのブログから元気をいただいています!有難うございます!

投稿: ミサブレ | 2009年3月19日 (木) 22時11分

★ミサブレさん★
ありがとうございます!
世の中には様々な問題が山積みですが嘆いているだけでは何も変わりませんよね。
誰かが少しずつでも行動していかなくてはいけないようです。
それに行政が動くのを待つより小さくでもいいから有志で動いた方が早く物事が進むことも多そうです。
私たちも色々と壁にはぶつかりますが少しずつでも前に進んでいこうと思ってます。

投稿: yasuko | 2009年3月24日 (火) 13時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/28617275

この記事へのトラックバック一覧です: 『NPOと市とで共にできることは?』:

« 『まずは大学と小学校の連携から』 | トップページ | 『親子で東京大学のシンポジウムに出かけてみよう!』 »