« 『CoREF×埼玉県「県立高校学力向上基盤形成授業』報告会で感じたこと | トップページ | 『LEDライトを使った実験をまとめました!』 »

『小学生にも分かるLEDの実験装置を作っています!』

理科教材で使われる、LEDのことを知ってもらうために

2011年2月7日(月)

NPO法人センス・オブ・ワンダーでは、新しいワークショップの開発

行っているというのは、前にも記事でご紹介しました。

WEBで公開される実験講座と、3月20日(予定)英語の科学工作

講座で、この「光」「灯り」がテーマの科学講座がお披露目になる

予定です。

小学校の授業で、今までの豆電球の変わりにLEDを使った発電の

授業があったのですが「LEDの説明がないのは残念だ!」ということから

始まった企画です。

 

2月4日(金)は、東大の工学部のゼミ生と一緒にLEDの実験装置を

作りました。

ここからは、写真には実験装置を作る、様々な”手”が出て来ますが

どれも私のものではありません・・・

始めた直後に、たいしたお手伝いにはならないということが判明して

潔く写真班となったのでした!

 

< 半田でスイッチと銅線を固定します >

11020450

  

ふむふむ、半田ってこうやって使うんだ!

 

< スイッチボックスを使って3色を点灯 >

110204350

 

おお! きれい♪

スイッチは、電圧が調整できるもので、1色ずつONとOFFが

できるようになっています。

このスイッチボックスも前日の夜中まで、穴をあけたりして

調整してくれていたそうです。

 

< 色を混ぜて見ると・・・ >

110204350_2

 

3色のLEDの上に和紙を置いてみますが、うまく色が混ざり

ません。

写真では白っぽく見えていますが、実際は赤が一番強く

見えていました。

 

「じゃあ、下からじゃなくて上から1点を照らしてみたら?」

ということになり、今度は上から照らしてみます。

 

110204350_3

 

「そっち持って~!」

ってことで、今週もまた手がいっぱい。

う~ん、なかなか光を混ぜるのは難しいですね。

いくつかの案が出たので、別の機会に試してみるということで

この日の作業は終わり!

 

この装置を作っていた反対側では、2月25日埼玉県戸田市

戸田第二小学校で行う科学の授業の実験準備が進んで

いました。

 

< 「力の使い方」の実験装置改良中 >

11020450_2

 

とっても忙しそうなのですが、その合間にこんなものを折って

くれました。

 

< 折り紙のカニ >

11020450_3

 

すると、LEDチームにいた4年生も「星」やら「スケートをする人」やら

折り紙初級?では絶対に習わなそうなものを折ってくれました。

折り紙は、幾何学のセンスもつきそうでいいですよね。

 

このように、とにかくLEDの講座の準備は進んでいます。

不具合を調整したら、いよいよ講座に向けて資料も作らなくては。

 

工学部のゼミの皆さん、いつもご協力ありがとうございます。

学会前で忙しかったり、4年生は卒業設計の真っただ中にも関わらず、

お手伝いに来てくれて助かりました。

写真の”手”の中には、諮問のため、35時間寝ていない人の手も

ありますよ~

そして、その横では2月25日の授業の準備をしていた3年生の二人がいて、

授業を受ける子どもたちのために、たくさんの時間と労力と、ありがとう

ございます。

 

< 卒業設計中のノート >

11020450_4

 

合間にスケッチを見せてもらいました。

|

« 『CoREF×埼玉県「県立高校学力向上基盤形成授業』報告会で感じたこと | トップページ | 『LEDライトを使った実験をまとめました!』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/38780198

この記事へのトラックバック一覧です: 『小学生にも分かるLEDの実験装置を作っています!』:

« 『CoREF×埼玉県「県立高校学力向上基盤形成授業』報告会で感じたこと | トップページ | 『LEDライトを使った実験をまとめました!』 »