« 『中学生理科 東大工学部生と実験しながら電気を学べる講座を準備中!』 | トップページ | 『小学生、中学生でも楽しめる、東京大学の五月祭!』 »

『小学生に科学を伝える「工学理解促進プロジェクト」今期も始動です!』

工学部生は科学を伝えることを学び

小学生は科学の本質を学びます!

 

2011年5月8日(日)

今期もいよいよ始まります!

東京大学工学部・工学系研究科共通科目の

『創造的ものづくりプロジェクトⅠ・Ⅲ』『創造性工学プロジェクトⅠ』

です。

この中には、課題解決型の10個のプロジェクト(ゼミ)があり、

センス・オブ・ワンダーでは、その中の1つ『工学理解促進プロジェクト』

に協力し、私たち自身も科学教育を研究しています。

担当教官は航空宇宙工学専攻の鈴木真二教授です。

このゼミは今期で4回目の開講なのですが、科学を伝えることの実践

として、毎回、埼玉県戸田市の小学校で科学の授業を行っています。

教育学研究科から三宅なほみ教授もアドバイスに来て下さるので

小学校の先生方がびっくりするほどの魅力的な授業が生まれています。

 

< 2010年12月に行われた「回転」の授業 >

50s

 

さて、5月6日は、このゼミのご案内をしてきました!

工学部は節電対策の関係で、授業の開始が5月6日となっていました。

5月6日は、学部の3年生と、大学院生向けのガイダンスが行われ、

その中で少しだけ時間を頂いて、ゼミのご案内をしました。

過去に受講したゼミ生が手伝ってくれたので、多くの学生さんたちに

宣伝することができたと思います。

どのくらいの人が参加してくれるのか、とても楽しみです。

 

このゼミの魅力は、科学を伝える力がつくだけでなく、科学の授業を

企画検討する中で、様々な学科の人たちに出会えることではない

でしょうか。

出会えるのは学生さんだけではありません。

時にはライト州立大学から物理学博士+教育学博士の土佐幸子助教授

来られたり、JICAで国際支援をしている方が来られたり、小学校の

校長先生小学生、中学生が参加することもあります。

今学期は、カリフォルニア大学バークレー校の工学部で科学教育

プログラムを開発している学生さんもスカイプなどで参加してくれる

予定です。

ガイダンスは以下の日程ですので、学生の皆さん、まずはガイダンスに

ご参加下さい。

NPO関係の皆様には、ゼミに参加できる日程をご連絡しますので

よりよい科学の授業が完成するようにご協力頂ければと思います。

P_2 

 

○全体説明会

 5月13日(金)18時20分~20時30分

 工学部2号館3階233講義室

○工学理解促進プロジェクト の説明会

 *全体説明会に参加できないかたはこちらへ!

 5月12日(木)16時30分~18時の間のいつでも

 工学部2号館9階南側92D2

○ゼミについて

 毎週金曜日16時30分~18時(初回は5月13日です)

 工学部7号館73講義室

 *期の途中からでも気軽に参加して下さい

 

多くの学生さんが参加して下さり、たくさんの子どもたちに科学の

楽しさ、科学の本質を伝えてくれたらいいな!と思っています。

 

ゼミについてのお問い合わせは国際工学教育推進機構まで

お願い致します。( k-miki@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp )

 

|

« 『中学生理科 東大工学部生と実験しながら電気を学べる講座を準備中!』 | トップページ | 『小学生、中学生でも楽しめる、東京大学の五月祭!』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/39918388

この記事へのトラックバック一覧です: 『小学生に科学を伝える「工学理解促進プロジェクト」今期も始動です!』:

« 『中学生理科 東大工学部生と実験しながら電気を学べる講座を準備中!』 | トップページ | 『小学生、中学生でも楽しめる、東京大学の五月祭!』 »