« 『夏休み計画表2011 無料ダウンロード』 | トップページ | 『戸田市サイエンスフェスティバル2011 LED工作材料準備中』 »

『夏休み小中学生イベント 東京大学工学部テクノサイエンスカフェ』

第一線の研究に触れる夏休みのイベント 

 

2011年7月10日(日) 

NPO法人センス・オブ・ワンダーでは、東京大学大学院工学系

研究科のゼミと共に科学教育を研究しています。

その関係もあり、小中学生向けのイベント情報などを頂くことも

多くなっています。

今日のご案内は、東京大学の第一線でご活躍される研究者が

ゲストスピーカーを務められる『テクノサイエンスカフェ』です。

『水でできたプラスチック -アクアマテリアル-』

日時 :2011年7月23日(土)14:00~16:00

場所 :東京大学本郷キャンパス 工学部11号館1F 講堂

    *1階にスターバックスが入っている建物です

ゲストスピーカー:

   化学生命工学科 相田卓教授

内容 (東京大学WEBサイトより) :

水分98%なのに、こんにゃくのように弾力のある新素材。

そんなアクアマテリアルの不思議に触れる今回の東大テクノサイエンスカフェ

後半の時間は、大学生のお兄さん、お姉さんが考えた化学クイズにも

チャレンジ!!

夏休みのひととき、"化学"を楽しんでみませんか?

定員 :40名

参加方法:工学部ホームページより事前申し込み

    http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/event/2011/070501.html    

    *7月11日よりお申し込みができるようです

     大変人気のイベントのため早めにお申し込みをされることを

     お薦めします

参加費:無料

対象 : 小中学生とその保護者

私たちのNPOも戸田市に研究者をお招きして、小学生向けのジュニア

サイエンスカフェなどを開催しています。

サイエンスカフェというのは、もともとイギリスが発祥の地と言われて

いますが、研究者と一般の人たちがカフェで気軽に科学の話を

しようというのが始まりでした。

日本でも開催されていますが、残念ながら小中学生向けのものは

ほとんどなく、私たちが開催する『ジュニアサイエンスカフェ』と、東京

大学の『テクノサイエンスカフェ』は、そういった意味でも大変珍しい

ものだと言えます。

貴重な機会ですので、是非夏休み最初のイベントとして親子で

本郷キャンパスへお出かけ下さい。  

前々回、東京大学で開催されましたサイエンスカフェにつきましては

科学技術振興機構が運営する子ども向けWEBサイト『かがくナビ』

記事を書かせて頂きました。

サイエンスカフェに参加して頂ければ、研究者と子どもたちが直接

出会うことの大きな意味を感じて頂けると思います。 

かがくナビ> 夢をかなえる研究にふれる~東京大学サイエンスカフェ

http://www.t.u-tokyo.ac.jp/epage/event/2011/070501.html

 

|

« 『夏休み計画表2011 無料ダウンロード』 | トップページ | 『戸田市サイエンスフェスティバル2011 LED工作材料準備中』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/40760577

この記事へのトラックバック一覧です: 『夏休み小中学生イベント 東京大学工学部テクノサイエンスカフェ』:

« 『夏休み計画表2011 無料ダウンロード』 | トップページ | 『戸田市サイエンスフェスティバル2011 LED工作材料準備中』 »