« 『東京大学フライトシミュレーター体験教室開催のご報告』 | トップページ | 『未来の車をデザインするサイエンスカフェを開催しました』 »

『東大工学系ゼミが伝える3つの授業 「慣性力」「消火(燃焼)」「背が伸びるに

動画だって作ってしまいますよ!

 

2012年2月2日(木) 

大学ではそろそろ冬学期のゼミが終了します。

NPO法人センス・オブ・ワンダーが協力している科学の授業をデザインするゼミ

(工学理解促進プロジェクト)では、今学期2回目の実践授業を明日、2月3日(金)

に行います。

ゼミはこれで終了となります。

実践場所は埼玉県戸田市立戸田第二小学校です。

戸田第二小学校の先生方、PTAの皆様、ご協力ありがとうございます。

 

今日は明日使う動画をご紹介します。

「慣性力」の授業をデザインしたチームが作ったものですが、大学から

椅子を借り、JRまで運び(かなり遠い!)、電車の中と外から撮影した

のだそうです。

(女子高生に笑われたのだとか・・・)

表情を変えないで椅子ごと滑って行く木村君(4年生)、ステキです!

電車の外から撮影したものと併せて見ると、なるほど、椅子は外から

見ると動いていないことが分かります。

 

○慣性の法則~車内から見ると人は動いている

 http://www.youtube.com/watch?v=uSKxSfZHSkE&feature=related

 

○慣性の法則~ホームから見ると人は止まっている

 http://www.youtube.com/watch?v=c5jXCrTnF7g

 

それにしても、毎回授業テーマに真摯に向き合い、全力で授業を創り出す

学生さんたちには頭が下がります。

明日は子どもたちがどんな反応をするのかとても楽しみです。

 

|

« 『東京大学フライトシミュレーター体験教室開催のご報告』 | トップページ | 『未来の車をデザインするサイエンスカフェを開催しました』 »

教育」カテゴリの記事

コメント

初めてコメントさせて頂きます。このようにコメントをしたことがなく、作法の善し悪しも分かりませんが、一年半位前からのブログファンです。
この動画、いいですね!小学4年生の息子も大喜びで、もっと見たいと言っていました。本当に、この撮影をした大学生には感謝です。
このような素材にもっと巡り会うには、どうしたらいいでしょうか?本当は、そちらのカフェなり、塾なりにお世話になりたいのですが、地理的にちょっと難しいのです。
また楽しい情報をお願いします。

投稿: たりー | 2012年2月13日 (月) 18時22分

☆たりーさま☆
コメントありがとうございます。
4年生のお子さんが動画に関心を持って下さったこととても嬉しく思います。
作成した学生さんたちにも伝えておきますね。
日本の科学講座や科学の動画、科学工作教室には本質を理解している人が関わっているケースが少なく残念です。
学校の先生=理科の専門家というわけでもなく、なかなか悩ましいところです。

お薦めの動画はひとまず以下の3つです!
 
○英国クリスマスレクチャー(科学講座)
 JSTのサイエンスチャンネルからダウンロードして
 観られます)
http://sc-smn.jst.go.jp/index.asp
「クリスマスレクチャー」で検索して下さい
 内容が難しい年と易しい年があります!

○『After Shool Activities』(科学工作)
 explortoriumという全米ビック3の科学館の
  Webサイトで見られます http://www.exploratorium.edu/afterschool/activities/index.php

○『National Geographic』日本語公式サイト
 自然科学系の動画が観られます
http://www.nationalgeographic.co.jp/
 


 

投稿: yasuko | 2012年2月15日 (水) 20時48分

yasukoさん、お返事頂きありがとうございました。
教えて頂いたサイトを子供と一緒に観ていると夜遅くなり、主人に怒られてしまいますが、子供が興味をひかれるポイントを今後ももっと探していきたいと思います。
ありがとうございました。

投稿: たりー | 2012年2月22日 (水) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1098755/43964809

この記事へのトラックバック一覧です: 『東大工学系ゼミが伝える3つの授業 「慣性力」「消火(燃焼)」「背が伸びるに:

« 『東京大学フライトシミュレーター体験教室開催のご報告』 | トップページ | 『未来の車をデザインするサイエンスカフェを開催しました』 »