育児

『ジュニアサイエンスカフェ in 戸田 開催しました♪ ~後編~ 』

2008年10月18日(土) 晴れ

10月18日(土)に開催しました『ジュニアサイエンスカフェ in 戸田』 の

後編です!

 

サイエンスカフェの前半では、JAXAからお招きした三輪田真さんが、

宇宙の話、宇宙ステーションの話、ロケットの話、そして地球観測衛星

「だいち」のお話をして下さいました。

「だいち」から送られてきた世界各地の様子を見ながら、地球の様子を

観察しましたよ。

そしてこのお話の後、自分たちが住む戸田市の10年後について想像し

絵を描いてみました。

45分という短い時間の中で、10年後の戸田市について思い思いの

作品が出来上がりました。

・・・とここまでを前編でご紹介致しました。

 

できあがった作品はというと、多くは、緑の多い、ちょっと昔の日本の様子を

思い出させるようなものでした。

「だいち」から見た今の戸田市は、あまりにも緑がなく、ほとんど”グレー”

でしたので、子供たちも何か感じるところがあったのかもしれません。

出来上がった作品はグループ毎に発表しました。

 

< 発表する子供たちと 絵を持つ保護者 >

*画像はクリックで拡大できます

08101830

 

 

 

 

発表の準備時間はほとんどなかったにも関わらず、子供たちの多くは

メモも見ず、自分が考えたことを自分の言葉で上手に発表してくれました。

事前にトレーニングを受けていたジュニアリーダーの子供たちが、出だしを

引っ張ってくれたというのもありますが、子供ってすごいですよね!

 

このようにして、慌しくも楽しい時間はあっと言う間に終わってしまいました。

参加した子供たちと保護者の皆様に書いて頂いたアンケートでも

ほぼ全員の方が「楽しかった」「また参加したい」と言って下さいました。

そして保護者の方全員が

「子供と参加してよかった!」

と言って下さったのです。

親子参加にこだわった甲斐がありました。

きっとご自宅に帰られても、子供さんと一緒にサイエンスカフェの話を

して下さったのだろうな~と想像すると、準備の大変さなんて吹き

飛んでしまいます。

 

次回は12月20日海洋研究開発機構から研究者をお招きします。

どんなお話が聞けるのか楽しみです!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

学問・資格 | 教育 | 文化・芸術 | 育児